医師紹介

院長・医学博士
小笠原 均 (Ogasawara Hitoshi)

 

平成4年3月

新潟大学 医学部卒業

平成4年6月 

順天堂大学 医学部内科研修

平成7月7月 

順天堂大学 医学部 リウマチ・膠原病内科入局

平成20年1月 

順天堂大学 医学部 リウマチ・膠原病内科准教授就任


最高顧問・医学博士・脳神経外科医師
林 基弘 (Motohiro Hayashi)

群馬大学医学部卒業
日本脳神経外科学会 認定専門医・評議員
日本ガンマナイフ学会理事
日本定位放射線治療学会世話人
国際定位放射線治療学会(ISRS)役員(2013〜2017)
世界脳神経外科学会連合(WFNS)・定位放射線治療部門役員
群馬大学腫瘍放射線科・重粒子医学センター非常勤講師
防衛医科大学校脳神経外科非常勤講師
東京女子医科大学中央放射線部門ガンマナイフ治療室長

先端生命医科学研究所部門(ガンマナイフ研究開発戦略室長)
ガンマナイフ治療経験症例数は総計9000件を超え、国際的に高い評価を受け、
2015年国際定位放射線治療学会 (12thISRS congress) 学術大会長歴任

 

 

医療は平等ではない。そして、医師でもって人生が変わってしまう。。これは今まさに現実的な問題であり、生死に関わる、もしくは人生を大きく左右する病気を被ってしまった時に誰もが考える事です。病気を治せば良いという簡単な問題でなく、その先の人生をも楽しく過ごせてこそ癒される、まさに「治癒」を目指す医師に出会えるかどうかが大きな人生の分岐点になります。