高濃度ビタミンC療法はどういうものでしょうか? 

高濃度のビタミンC10g/25g)を静脈へ投与することにより、強力な抗酸化作用を発揮することを期待できます。手軽なアンチエイジング療法と思われてもいいでしょう。

高濃度ビタミンC療法の効果

高濃度ビタミンC点滴は、サプリメントやドリンクなどで摂取するビタミンC1050倍を血液に取り込んで、抗酸化効果やアンチエイジング効果を全身に行き渡らせていきます。肌に美白効果、シミ消し、皮脂分泌の改善、乾燥肌の改善、デトックスなど様々な効果が期待できます。

高濃度ビタミンC療法にお勧め方

  • 日焼ける方

  • シミが気になる方

  • ニキビができやすく、肌荒れな方

  • 肌の弾力を改善したい方

  • タバコを吸う方

  • お酒をよく飲む方

  • 疲れを取りにくい方

  • 風邪を引きやすい方

併用療法

高濃度ビタミンC療法+血液クレンジング

施術を受けられない方

妊娠中の方

甲状腺機能亢進症、G6PD欠損症の方

※日本人には`1000人に1~5G6PD欠損症がいるというデーターがありあす。検査は指先から1滴だけの血液を採取し、結果はすぐ判明できます。